【活動休止のお知らせ】

いつもWithout Cryingをご支援いただき、ありがとうございます。
この度、コンポーザーであるカヅキの脱退の申し出により、
メンバー、スタッフと話し合った結果、
12月18日のワンマンライブを持ちまして
Without Cryingは活動休止することとなりました。

以下、メンバーからの言葉となります。


---------------------------------

 

いつもWithout Cryingを応援して頂きありがとうございます。

 

コンポーザーのカヅキです。

この度、私カヅキの脱退に伴い、

Without Cryingは活動休止する運びとなりました。

 

脱退の理由といたしましては、

音楽とは別の道へ進む事を決心したからです。

 

約7年のバンド生活で、私自身の怪我や

メンバー脱退など色々な事がありましたが、

諦めず沢山の想いを背負って

形を変えながらここまでやってきました。

プロを目指していながら、私自身の体調面で

ずっと不安を感じながらやってきたことも正直なところです。

 

ホームである岡崎CAMHALLで学んできたこと、

これまで出会った人たちの心の温かさ、

冬姫と共に過ごしてきた日々は、

月並みの言葉ではありますが

私にとってかけがえのない宝物です。

 

Without Cryingは活動休止となりますが、

今後も大好きなWithout Cryingの楽曲が

みなさんの力となってくれることを

心より願っております。

 

12月18日、3年ぶりにライブハウスで有観客ライブを行います。

みなさんにお会いできること、

とても楽しみにしています。

 

(終始堅苦しい文面ですみません汗)

 

Without Crying カヅキ

---------------------------------

Vocal冬姫です。

 

紆余曲折ありながらも、何とか約7年間

続けてきた”Without Crying”を、

今年の12月18日で、一旦おしまいにします。

 

私たちを応援し続けてくれている皆様は

なんだかとっても鋭くて、

心優しい方ばかりなので

もしかしたら、どこかで気づかせてしまって

いたようにも感じます。ごめんね。

 

活動休止の理由は、どう説明したところで

言い訳みたいになっちゃう気がするので

 

私からは、

これからの自分のことと、

大好きなかっちゃんへの思いと、

皆様への感謝を。

 

 

今までのWithout Cryingのライブの中で

皆に話してきた事が

私の、ずっと変わらない想いたちです。

 

バンドを経て、

シンセポップユニットになって、

それが終わる今、

私自身はどうしていきたいんだろう。

って考えた時に、

”まだ、人前で歌いたい”

どんな形であれ、

”誰かと一緒に夢見たいし叶えたい”

”信じてくれている人が一人でもいるうちは

辞めたくない、大きくなりたい”

っていう暑苦しいヤツが

ドロドロと私の根底に流れてました。

 

それが私にとって好きなことであり、

同時に、諦めが悪いんですね私。

 

そして、私は今、

私に何かを感じて声をかけて頂いた

Lush Musicという場所で、

新しいやり方で日々を過ごしています。

 

続けていくためには、

変わっていかなきゃいけないってことを

かっちゃんと2人でいる時も

たくさん試行錯誤して、心底感じていたから、

これからも私はそうしていくつもりでいます。

 

ずっと一緒にやってきたかっちゃんと

ここから離れ離れになるのは

メッッチャクチャ寂しいし不安だし、

わたし一人で何が出来るか分からないけど

私、がんばるから!って、みんなと、

かっちゃんに言いたいです。笑

 

まだ少し早いけど、かっちゃんには、

本当に心からありがとうとお疲れ様を。

これからもずっと大好きです。照れ。

お互い、これからも好きに生きていこうね。

我等友情永久不滅やお卍 笑

 

 

そしてここまで応援し続けてくださっている

皆様へ。

 

岡崎CAMHALLで出会ってくださった方

東岡崎駅の路上で出会ってくださった方

名古屋のライブハウスで出会ってくださった方

県外の遠征で出会ってくださった方

YouTubeなどから知ってくださった方

 

まだまだ超無名な私たちだからこそ

直に皆様からの言葉が届いて、

心に大切にしまっている出来事が

すでにたくさんあります。

心折れずに続けてこれたのは

確実に皆様のおかげです。

本当にありがとう。大好き。

 

そんな奇跡ある?っていう思いを

たくさんさせてもらっているし

それが何よりの私たちのモチベでした。

これからも。

 

そんなわけで、

Without Cryingの区切りとなる、

”冬姫”の人生の区切りとなる、

12月18日は

多くの助けを借りながら

豊橋のclub KNOTで

有観客ワンマンライブをします。

 

久しぶりに直接皆様と同じ空気を吸えます。

ライブができます。嬉しいです。楽しみです。

よかったら、私たちに そのお顔を見せに、

遊びにいらしてください。

まだまだ不安な世の中でもあるけど、

ちょっとでも心が良くなるように

キラキラした時間をお届けするよ。

 

元気にお待ちしてます。^^ほじゃね!

2022.09.22 Without Crying